資産運用

【ポイント投資】楽天ポイントで投資信託を購入する方法を徹底解説

楽天証券_楽天ポイント

こんにちは、すだまる(@sudamaru_toushi)です。

「投資でお金が無くなるのが不安。」

「小額で投資したい。」

今回はそういった方のために、楽天ポイントの投資をわかりやすく説明します。

ポイント投資のメリット
  • 余ったポイントで気楽に開始
  • 楽天市場でポイントが+0.5倍に!
    ※3万円以上の購入が必要

ポイント投資とは?

ポイント投資で知っておきたいことは以下の3点です。

ポイント投資
  1. 投資信託のみ投資可能
  2. 100円から投資可能
  3. 500円以上の購入で
     楽天市場のサービス向上

すべてポイントで購入することもできます。

現金を1円でも支払って500円以上の購入がおすすめ!

楽天市場のポイントが+0.5倍になります。

投資信託とは?

投資信託は2500以上の商品があります。

「日本株すべてに投資」や「米国株すべてに投資」など、株式の詰め合わせセットが投資信託です。

投資信託
  • 複数株式の詰め合わせセット
    ※米国株すべてに投資する投資信託など
  • 投資のプロが運営
  • 金融庁の基準を満たすのは、全体の数%しかない
  • 手数料の高いぼったくり商品が多い

投資信託の選び方

投資信託は資産運営会社を通すため、手数料がかかります。

主な手数料は以下の3点です。

投資信託にかかる手数料
  1. 購入手数料(購入のたびに発生)
  2. 信託報酬(保有中に発生)
  3. 信託財産留保額(売却時の手数料)

これらの手数料にお金を払わないことが大切です。

投資信託の選び方
  1. 購入時手数料無料の「ノーロード」を選択
  2. 信託報酬が低いものを選択(0.1~0.2%)
  3. 信託財産留保額がかからないもの

おすすめの投資信託

手数料が安く実績がある「eMAXIS Slimシリーズ」がおすすめです。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

おすすめ投資信託
  1. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
     ⇒全世界に投資
  2. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
     ⇒米国の主要500社に投資
  3. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
     ⇒日本を除く先進国に投資

決まった株式に投資するので、運用コストが低くなります。

また世界的に株式市場は成長傾向なので大きく分散投資することがおすすめです。

具体的な投資方法

米国株の主要な500社に分散投資できる「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」へ投資する場合について説明します。

楽天証券にログイン

ポイント投資をクリック

ページ右端の「投信 スポット投資」をクリック

「投信スーパーサーチ」をクリック

⑤「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」をクリック

 項目がない場合は、キーワードを入力して検索

「スポット購入」をクリック

⑦買付金額を500円で必要項目をチェック

500円投資の理由
  • 楽天市場のポイント還元が+1倍になる
  • すべてポイント購入では還元されない
  • ポイント499円,現金1円でOK
    ※1円以上現金が入ればOK

⑧暗証番号を入力して、注文をクリック

お疲れ様でした!これで取引完了です。

米国株式がよい理由

米国株の主要な企業500社を対象にしたS&P500は米国時価総額の80%!

米国株式は長期的にみると右肩上がりです(以下参照)。

https://www.okasan.co.jp/marketinfo/knowledge/pdf/attractive_foreign_stock.pdf

投資についての知識は以下を参考ください。

ABOUT ME
すだまる
「うつ病」から復活したエンジニアです。休職中に生活のことを本気で考え、会社に依存しない生き方を模索しています。経歴としては「ファイナンシャルプランナー(FP3級)」「クラウドソーシングで企業案件の金融と副業記事10記事以上執筆」しました。早期退職するために副業や資産運用についての情報を配信しています。