投資の『注意点』

【買時確認】日経平均株価から『株価が割安』かを確認する方法を紹介|25,000円以下は買い場!

株式投資といえば『日経平均株価』が有名ですが活用できていますか?

このページでは『日経平均株価から日本株が割安かを判断する方法』をどこよりもわかりやすく解説します。

まとめ
  • 日経平均株価が25,000円台なら購入のチャンス
  • 日経平均PERが12〜13倍かで判断
    ※基本的に12〜16倍を推移する

日経平均株価って何?

日経平均株価とはさまざまな業種から選ばれた『225銘柄の株価平均』のことです。

知っておくべきこと!
  • 『日本経済新聞』が銘柄を選定(225銘柄)
  • 株価基準なので会社の規模は影響しない
    株価が高い銘柄の影響を受けやすい

株価が重要なため以下のように『株価が高い数銘柄で全体の約30%』を占めています。

日経平均株価

会社規模が日本トップクラスの『トヨタ自動車』でも、日経平均株価的には影響は小さい(3%程度)。

かなり偏った指数となりますが、多くの投資家が日経平均株価を参考に株式の売買を実施しています。

日経平均株価の構成銘柄かどうかは『指数の基本情報』から簡単に確認可能です。

日経平均株価_日経225

活用方法は?25,000円以下なら購入のチャンス!

日経平均株価が割安かを判断できれば、ざっくりですが日本株全体が割安かが判断できます

割安かどうかの判断方法は日経平均PERを使用します。

PERは株価の割安度を示す指標

株価に対し、しっかり利益を上げているかで計算される。

具体的に割安かは以下のように確認します。

現在の日経平均PERが気になる方は、以下のボタンからご確認ください。

日経平均PER確認⇨

すだまる

ニュースで『日経平均株価が大きく下落しました』と言われた時に確認してみてね!

実際は割安まで下がっていないことが多いよ!

まとめ

なんとなく下がったとかではなく、『相場観』を知って判断しましょう!

具体的に日経平均PERが12倍時、銘柄を検索すると割安な優良銘柄がたくさん出てきます!

高配当投資について気になる方は以下のボタンからご確認ください。

すだまる

日経平均株価を理解し、投資できれば初心者卒業だよ!

なんとなくじゃなくて論理的に投資をしてみよう!

ABOUT ME
すだまる
「うつ病」から復活したエンジニアです。休職中に生活のことを本気で考え、会社に依存しない生き方を模索しています。経歴としては「ファイナンシャルプランナー(FP3級)」「クラウドソーシングで企業案件の金融と副業記事10記事以上執筆」しました。早期退職するために副業や資産運用についての情報を配信しています。